なにものでもないわたしへ

「なにもの」でもないわたしを好きになるためにできることを考える

レインブーツを買う買わない問題

f:id:shufumari:20190614101915j:plain

梅雨に入ると毎年のようにレインブーツを買うか買わないかで悩んでいる。もう数年は悩んでいる気がする。

理由は3つ。

まず1つ目は靴を増やしたくないから。

現在、わたしが所有している靴は、スニーカー・ランニングシューズ・黒パンプス・革靴の4足。決して多い方ではないと思うのだが、なんとなく、これ以上増えるとごちゃごちゃしそうだなぁっと思い、増やさないようにしている。

2つ目は値段が高いから。

レインブーツって意外に値段が高いんだなぁっと毎年思う。普通の靴が買える値段で雨の日にしか履かない靴を買う余裕が今のわたしにはない。かといって、安いけれど気に入らない靴を買うという選択肢もない。結論、わがままなのだ。

最後は専用のものをあまり持ちたくないから。

レインブーツはあったら便利だと思う。外出時も濡れなくて済むし、雨の日のお出かけだって楽しくなりそう・・・と思うのだけれど、用途が1つしかないものに場所とお金をかけるのはどうだろう。あまり乗り気になれない一番の理由がこれだと思う。

結局、こうやって悩んでいる間に、梅雨が明けるのだろう。そしてまた来年同じような悩みを抱えているのだと思うと、案外、わたしにとってレインブーツは必需品ではないのだろうなぁっと感じた雨の日だった。

©️ 2019 mari